• Instagram
  • Twitter
  • Facebook

髙橋浩規 日本画作品

Hiroki Takahashi's Art works of Japanese-Style Painting

日本画家 髙橋浩規の作品や制作活動をご紹介させていただきます。

四季折々の花々や生き物たち、山旅の中で出逢った富士や山々の雄大な自然美も描いています。

茅乃舎の「季節のかけ紙」や健康雑誌「壮快」の表紙絵なども描かせていただいています。

2021.06.23 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2021.05.09 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2021.04.24 「infomation」展覧会情報の個展延期のお知らせを追加しました。

2021.04.22 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2021.03.17 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2021.01.26 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.12.19 「gallery」カテゴリーや作品変更、「壮快」作品更新、「imfomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.08.31 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.08.04 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.06.26 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.06.07 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.04.18 「infomation」展覧会情報の更新、「壮快」作品画像を追加しました。

2020.04.08 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.03.03 Instagramのリンクボタンを追加しました。

2020.02.25 Facebook Twitter のリンクボタンを作成しました。

2020.02.16 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2020.02.09 「infomation」展覧会情報、「壮快」作品画像の更新をしました。​

2019.12.26 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2019.10.03 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2019.09.22 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

2019.09.10 「壮快」作品画像を追加しました。

2019.09.06 「infomation」展覧会情報の更新をしました。

 

infomation.

【会期延期のお知らせ】

緊急事態宣言に伴い会期を延期させていただきます。

会期が決まりましたら、またお知らせいたします。

個展

「ーこもれびの中でー」

<日本橋三越本店>

2021年4月28日㈬~5月3日㈪

今回は今までよりも大きな画廊で開催させていただきます。

テーマとしてきた『光のフォルム』の「こもれび」をメインにした作品構成で四曲一隻屏風を含めた30点ほどを展示する予定です。

画像から日本橋三越美術サイトより展覧会情報とデジタルカタログもご覧いただけます。

​作家在廊日 4月28日㈬~5月3日㈪ 11:00~17:00

日本橋三越-00.jpg

​波音の会

<日本橋三越>

2021年8月4日㈬~9日㈪

毎年開催している東京藝術大学デザイン科出身者27名によるグループ展です。

6号の作品1点を展示する予定です。

coming soon.jpg

ByoGA×7

<名古屋栄三越>

2021年6月23日㈬~29日㈫

東京藝術大学デザイン科出身の7名によるグループ展です。

会場を変えながら不定期に開催してきましたが、こちらの会場は初めてとなります。

それぞれ3~5点ほど展示する予定です。

金木正子・佐竹佳奈・平良志季・高岡香苗・髙橋浩規・堤岳彦・安岡亜蘭 

coming soon.jpg

新潟伊勢丹 美術特選会

特集作家

<新潟伊勢丹>

2021年1月27日㈬~2月2日㈫

新潟伊勢丹では初めて特集していただきます。

2019年に個展をさせていただいた新潟三越が閉店したこともあり、今回は新潟伊勢丹にて特集していただきます。

作家在廊日 1月30日㈯~31日㈰ 

新潟伊勢丹-00-closed.jpg

個展 -花日和 × 光模様-

<名古屋栄三越>

2020年6月17日(水)~23日(火)

名古屋栄三越では初めての個展となります。

マキノ出版「壮快」の表紙絵を含む折々の花々を描いた「花日和」、木洩れ陽や水面や天の川や月光を描いた「光模様」を中心に30点ほどを展示します。

名古屋栄三越closed.jpg

グループ空

<銀座スルガ台画廊>

2021年8月23日㈪~28日㈯

不定期で開催している東京藝術大学デザイン科出身者23名によるグループ展です。

SM~4号の作品1点を展示する予定です。

coming soon.jpg

ByoGA×7

<仙台藤崎>

2021年7月15日㈭~21日㈬

東京藝術大学デザイン科出身の7名によるグループ展です。

会場を変えながら不定期に開催してきましたが、こちらの会場は初めてとなります。

それぞれ3~5点ほど展示する予定です。

金木正子・佐竹佳奈・平良志季・高岡香苗・髙橋浩規・堤岳彦・安岡亜蘭 

coming soon.jpg

岩田屋三越 美術特選会

特集作家

<福岡三越>

2021年5月12日㈬~5月16日㈰

3回目の福岡三越の美術特選会での特集作家として展示させていただきます

​折々の花々や折々の山々など日本の自然美を描いた18点ほどを展示する予定です。

作家在廊日 5月15日㈯~16日㈰ 

福岡三越特集-00-closed.jpg

個展 -自然の折々-

<高松三越>

2020年9月8日(火)~14日(月)

緊急事態宣言に伴って9月に延期されました。

こちらでは初めての個展となります。

​四曲一隻屏風を含む30点ほどを展示させていただきます。

高松三越-close.jpg

美術特選会 特集作家

<小倉井筒屋>

2020年7月31日(金)~8月2日(日)

新型コロナウイルスの影響により、会期が2週間ほど延期されました。

​こちらでは特集作家として初めての展示となります(波濤の會では毎年展示させていただいています)。

​30点ほどを展示させていただきます。

%E5%B0%8F%E5%80%89%E4%BA%95%E7%AD%92%E5%

artworks.

茅乃舎 「季節のかけ紙」

 

美味しい和だしで有名な久原本家 茅乃舎の「季節のかけ紙」を描かせていただいています。

季節ごとに変わるかけ紙「新春」「春」「初夏」「梅雨」「盛夏」「初秋」「仲秋」「冬」の8季を季節おりおりの花々で彩り描きました。

茅乃舎のギフトとしても楽しんでいただければと思います。

 

福岡の里山に佇む茅葺き屋根のレストラン茅乃舎。

趣のある空間と心和むおもてなしが非現実的な世界へいざないます。

そんなレストラン茅乃舎の庭や里山に咲く花々をモチーフとして描いています。

全国茅乃舎の各店舗でも季節ごとにディスプレイしていただいています。

​お近くにお寄りの際は、ぜひご覧ください。

<新春> 花笑み彩る-250×540mm
<新春> 花笑み彩る-250×540mm
<春> 春うらら-250×540mm
<春> 春うらら-250×540mm
<初夏> 青葉のころ-250×540mm
<初夏> 青葉のころ-250×540mm
<梅雨> 雨彩るとき-250×540
<梅雨> 雨彩るとき-250×540
<盛夏> 夏色に咲く-250×540mm
<盛夏> 夏色に咲く-250×540mm
うす紅の花々-250×540
うす紅の花々-250×540
<仲秋> 秋染まる-250×540mm
<仲秋> 秋染まる-250×540mm
<冬> 冬化粧のおり-250×540mm
<冬> 冬化粧のおり-250×540mm
 
 

「壮快」マキノ出版 表紙絵

2017年1月号からマキノ出版「壮快」の表紙原画を描かせていただいています。

​毎年1月には富士山を描き、その他の月にはその時期に咲く四季おりおりの花々をモチーフに描いています。

「壮快」は健康雑誌のパイオニアでもあり、長い間親しまれ購読されています。

マキノ出版のホームページからバックナンバーも購入できますので、ぜひご覧ください。

​2021

1月-富士頂を望む-S6
1月-富士頂を望む-S6
2月-寒牡丹の花姿-S6
2月-寒牡丹の花姿-S6
3月-更紗木蓮の花-S6
3月-更紗木蓮の花-S6
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
 
© 2018 Atelier Chun-Chuku